森口瑤子 結婚相手(旦那)との馴れ初め!離婚の噂や子供(娘)は宝塚?

当ページのリンクには広告が含まれています。
女優
スポンサーリンク

皆さんこんにちは、チョニキです。

女優の森口瑤子(もりぐち ようこ)さんが「プレバト!!」に出演するということで、話題になっています。

森口瑤子さんは、女優の羽田美智子さんに似ているということでも、話題になっています。

そんな森口瑤子さんについて

  • 森口瑤子の年齢や本名などプロフィール
  • 身長に体重やスリーサイズにカップについて
  • 出身高校や大学はどこ?
  • 結婚相手の旦那は誰?
  • 離婚の噂や子供について

以上のことについて、書いていきたいと思います。

目次
スポンサーリンク


森口瑤子のプロフィール

【名前】:森口瑤子

【読み方】:もりぐち ようこ

【出身地】:東京都葛飾区

【生年月日】:1966年8月5日

【年齢】:57歳(2023年11月現在)

【星座】:獅子座

【血液型】:A型

【趣味】:俳句づくり、宝塚観劇

【特技】:イラスト、ピアノ

【所属事務所】:松竹エンタテインメント

森口瑤子さんは、小さい頃に見たテレビに影響を受けて、女優を目指すようになったそうです。

多くのオーディションを受けたという森口瑤子さんは、1983年に「ミス松竹」に選ばれ、映画「男はつらいよ」で女優としてデビューされました。

デビュー当初は「灘陽子」という名前で活動されていました。

1985年には朝の情報番組でお天気キャスターを務めるなど、女優以外でも活躍を見せていきました。

2001年に主演を務めた映画「unloved」では、カンヌ国際映画祭にて「エキュメニック新人賞」、「レイル・ドール賞」を受賞し、注目を集めました。

その後も、多くの作品に出演していった森口瑤子さんは、2021年に出演した「プレバト!!」の俳句タイトル戦で、優勝に輝きました。

スポンサーリンク

身長に体重やスリーサイズにカップは?

女優として多くの作品に出演している森口瑤子さん。

そんな森口さんの身長やカップなどが気になっているようで、ネット上でもよく検索されているようです。

ここでは、森口瑤子さんの身長や体重にスリーサイズやカップについて、調べていきたいと思います。

【身長】:164㎝

【体重】:非公表

【スリーサイズ】:非公表

【カップ】:非公表

身長は164㎝ということなので、日本人女性の平均身長よりも高いことになります。

体重の方は公表されていなかったので、わかりませんでしたが、身長を考えると40㎏台後半から50㎏前半ぐらいかなと思います。

残念ながら、スリーサイズやカップに関しても公表されていませんでしたので、不明でした。

しかし、2021年にInstagramに私服姿を投稿されていましたが、年齢を感じさせないほどスタイル抜群でしたね。

当時は「奇跡の55歳」と話題になるほど、森口瑤子さんは若々しくてお綺麗です。

スポンサーリンク


出身高校や大学について

森口瑤子さんの出身高校や大学について、調べていきたいと思います。

森口瑤子さんが女優デビューするきっかけとなった「ミス松竹」は1983年で、森口瑤子さんが17歳の時になるので高校生の時に出場したことになります。

森口瑤子さんの出身高校を調べてみると「京華女子高等学校」ということが、わかりました。

森口瑤子さんの両親は女優になることは反対だったそうですが、松竹のオーディションを受けることは許してくれたんだとか。

そして、ミス松竹に選ばれた森口瑤子さんは女優としてデビューすることになります。

高校を卒業した森口瑤子さんは「共立女子短期大学文科」に進学されました。

芸能活動と学業を両立させていた森口瑤子さんでしたが、大学はしっかりと卒業されています。

スポンサーリンク

旦那・坂元裕二との馴れ初め

森口瑤子さんは、1998年に脚本家である坂元裕二さんと結婚されました。

まずは、旦那である坂元裕二さんのプロフィールから見ていきましょう。

坂元裕二のプロフィール

【名前】:坂元裕二

【読み方】:さかもと ゆうじ

【出身地】:大阪府

【生年月日】:1967年5月12日

【年齢】:56歳(2023年11月現在)

【星座】:牡牛座

【学歴】:奈良育英高等学校

【職業】:脚本家、作詞家

【主な作品】

東京ラブストーリー

ラストクリスマス

西遊記

それでも、生きてゆく

カルテット

初恋の悪魔

坂元裕二さんは脚本家として、多くの作品の脚本を手掛けられています。

また、作詞家としての顔もあり織田裕二さんや小室哲哉さんなどの楽曲の作詞を担当したこともあります。

そんな坂元裕二さんと森口瑤子さんは、どのように出会ったのでしょうか?

きっかけとなったのは、映画「ユーリ」という映画です。

こちらの作品は坂元裕二さんの監督としてのデビュー作品で、脚本も坂元裕二さんが担当されました。

こちらの映画に森口瑤子さんも出演しており、撮影の中で出会ったようです。

ここから交際に発展し、1998年に行われたサッカーワールドカップフランス大会のアジア地区予選を観戦した後に、坂元裕二さんの方からプロポーズをされました。

試合の方も日本が勝利してワールドカップ出場を決めたということで、試合を見ていた2人もテンションが高かったでしょうね。

子供や離婚の噂について

素敵なシチュエーションでプロポーズをされた森口瑤子さんですが、ネット上では2人に対して離婚の噂が出ているようです。

1998年に結婚してから2023年現在で、結婚生活25年にもなりますが本当に離婚してしまっているのでしょうか?

調べてみたところ、森口瑤子さんと坂元裕二さんが離婚したという事実は、確認されていませんでした。

なぜ、離婚の噂が出たのかわかっていませんが、現在のところ森口瑤子さんと坂元裕二さんは離婚されていないと思われます。

続いて、森口瑤子さんの子供についてですが、2002年に第一子となる女の子を出産されています。

子供は1人ということですが、森口瑤子さんは出産後も女優業が忙しくあまり育児ができていなかったそうです。

代わりに、旦那である坂元裕二さんは育児を担当していたということで、夫婦で役割分担されていたようです。

その後、森口瑤子さんも徐々に仕事を減らしていき、坂元裕二さんが仕事を増やしていきました。

森口瑤子さんの娘については、顔画像や名前などは公表されていませんでしたが、ネット上では青山学院幼稚園に通っていき、そのままエスカレーター式に進学していったと言われています。

ただ、こちらの情報に関しては信ぴょう性がないので、あまり鵜呑みにしない方がいいかもしれません。

また、宝塚音楽学校に進学したという噂も出ていますが、こちらについても事実確認などはされていません。

2021年4月に大学の入学式に参加したことをインスタで報告されていたので、現在は大学生となっていることぐらいしかわかっていません。

いかがだったでしょうか?

今回は、森口瑤子さんと坂元裕二さんの馴れ初めや離婚の噂、子供について調べていきました。

最後まで読んでいただきありがとうございます

スポンサーリンク


こちらからシェアできます

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次